« あけまして……… | トップページ | 13/05/05 C-point »

2013年2月10日 (日)

カヤック改造・ストレージ・その10「完成」

改造が終了。実に足掛け2年に及んでしまった。

ただ、それだけ困難な改造だったからではなく、単に忙しいのと暑さ・寒さに負けただけだが…。

最終段階。

Report130210kauak01

まずは、プラスチック・パテを盛ったところを耐水ペパーで削っていく。

Report130210kauak03

足付けのため、#120と荒いペパーで削ったので表面はザラザラ。

Report130210kauak04

削った後にしっかり削りカスを流す。

Report130210kauak05

Report130210kauak06

平行して、カーボンシールをサイズに合わせて切り取る。これを貼っていくのだが、作業中は写真を撮る余裕がないので、写真は貼る前にシールを温めている時だけ。

Report130210kauak07

そして完成。

Report130210kauak08

着座姿勢での景色はこの通り。

Report130210kauak09

一部にシワが寄ってしまったが、まあそこは素人仕事なので仕方ない。

いずれにしても、満足できる仕上がりになった。

ちなみに、前回、はがしたシールは、センターハッチに流用した。

Report130210kauak02

さらに、ついでに、濃緑色で視認性が低いカヤック本体を目立たせるための蛍光色(ライトグリーン)のテープも貼り替え。

Report130210kauak11 Report130210kauak12

長くかかった改造だが、これも愛着あるカヤックだからこそできたこと。自己満足で目立たないカスタマイズだが、メーカーから与えられたカヤックを操るだけでなく、多くの人が、それぞれの特色あるカスタマイズをして、その情報を交換できれば、より充実したカヤック・ライフがおくれるのではないかと思う。

YATAをうならせるカスタマイズをする人が出てくるような状況になれば…さらにカヤック・フィッシングのすそ野も広がっていきそうな気がする。

Report130210kauak10

« あけまして……… | トップページ | 13/05/05 C-point »

コメント

はじめましていとうと申します。
Yataさんのブログ見ました。
カヤックの改造素晴らしいですね。

自分は改造ではないのですが
少し大がかりな補修をする立場となってしまいました。
しかしながら知識が乏しく困っております。
簡単に説明しますと
くりぬいている状態でくりぬいた部材はあるのですが
色々調べると全く同じ材料で補修しないと溶着できないという話を
聞き悩んでいます。
カヤックに不要な部分が無く何の材料で補修するべきか
わからないでいます
Yataさんのようにゴミ箱などで平気なのでしょうか?
宜しくお願い致します。

>いとう様

返事が遅れて申し訳ございません。
補修の件ですが、ベストは、本体と同じ素材です。分子構造が全く同じでないと完璧な補修にはなりません。しかし、なかなか難しいのが現状です。例えば、構造上、ハッチをつけられるところに、まだ設置していない場合などは、ハッチの設置のためにくり抜いた部材を使う手もあります。
私の場合は、それもできなかったため、ブログに書いたごみ箱を使いました。
ただし、気をつけてほしいのは、最近のごみ箱はほとんどがポリプロピレンです。一般的にシット・オン・カヤックに使われているポリエチレンとは異なります。この点に注意が必要です。私が使ったゴミ箱は、ポリエチレンで同色のものをやっとのこと探し出しました。
それと、溶着はブログに書いたとおり、表面だけでなく裏側までしっかりとする必要があります。そうすれば、ある程度の強度を保てます。実験の通りです。ただし、船底やバウ、スターンなどの重要な部分にはお勧めしません。今回は、着座席前のストレージという強度上、大きな問題がない部分だったためにできた改造だと思っています。
改造・補修は、あくまでも個人の責任です。その範囲で行ってください。逆に、その責任とリスク、さらにリスク回避を行えば、補修も含めてこんなに楽しいことはありません。
ぜひ、楽しみながらチャレンジしてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カヤック改造・ストレージ・その10「完成」:

« あけまして……… | トップページ | 13/05/05 C-point »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

フォト
無料ブログはココログ

KF-Blog

  • KF-Blog